close

札幌宅商 株式会社
 札幌宅商ブランドについて

クレドの意味

 クレドはラテン語で「信条」を意味します。 クレドカードは会社の「信条」を可視化し、札幌宅商社員の「あるべき姿」を形にしたものです。

クレドカード 作成の経緯

 当社は札幌市で46年の長きにわたり、地域の皆様の住まいに関わる事についてお手伝いさせて頂いております。 今日に至るまでに、沢山のお客様と関わっていく中で沢山の「学び」や「感動」がありました。
 もちろんお叱りについては社員一同真摯に受け止め、再発防止に努める姿勢でおりましたが、 一方「お喜び頂けたこと」については、共有が足りず一社員の素晴らしい対応も、その社員一人のものになってしまっておりました。 この反省を活かし、クレドカードを作成し「あるべき姿」を形にすることで 全ての札幌宅商の社員が、お客様にお喜び頂ける対応をすることが出来るように、2016年45周年の節目を機にクレドカードを作成致しました。

クレドカードの今

 こうして作成されたクレドカードは、社員全員が携帯しております。 各店舗で毎朝行われている朝礼でも読み合わせが行われており、 新人の研修でも取り上げ、なお一層の理解と信条に基づいたお客様対応の出来る社員の育成に努めております。

ミッションの実現

企業理念

総合力の不動産会社


経営理念

感動宣言~喜びの予感~


経営ビジョン

循環住宅ライフマネージメント

札幌宅商 株式会社

クレド

お客様に喜ばれる会社

私たちは、企業理念の総合力(人間力と人間性)をもとに、会社の信用とサービスを向上させ、他社との差別化を図り「札幌宅商にしか頼まない」と 言われる企業を目指します。

社員が誇りに想う(持つ)会社

私たちは、お客様へのお約束を守ること、お客様の笑顔のために感動を創造することを信条とし、お客様に接する社員一人ひとりが 「好きだから働いている」と言える会社、また、社員一人ひとりが「ありがとう」と言われる人生を送れる会社を目指します。 上記の2つを核とした幸せの二本の柱を実現させます。

社員の心得6

チーム力

私たちは、「仲間」の成長に対して積極的に関与します。

継ぐ

私たちは、仲間と共に「理念」と「想い」を共有し、次世代へ継承する伝道師となります。

プライド

私たちは、自らの仕事・会社に高い誇りを持ち、「プロフェッショナル」としてお客様をお迎えします。

感動

私たちは、関わる人全てに「感謝」し、「感動」を創造し、「信頼」を構築し、たくさんの「ありがとう」を 頂戴できる企業を目指します。

法令順守

私たちは、先人たちが築き上げた「札幌宅商」の名を汚さぬよう判断をします。

社会貢献

私たちは、社会的責任、地域社会への貢献を果たし、地域に根づいた存在価値のある企業を目指します。

お客様との約束10

1.笑顔で、はっきりとした声でご挨拶いたします

2.ハキハキとした受け答えをさせていただきます

3.キビキビとした行動で対応をさせていただきます

4.清潔感のある身だしなみで対応させていただきます

5.3コール鳴るまでにお電話に出ます

6.電話を受けたときは、必ず名前を名乗ります

7.電話を保留にしたまま長くお待たせいたしません

8.車の中は清潔にし、安全運転でお客様をご案内させていただきます

9.お約束(時間・期限等)は必ず守ります

10.お帰りの際、お見送りをいたします

従業員への約束

札幌宅商では、全てのお客様と仲間を大切に想うことができる従業員こそが大切な財産です。
そのために、従業員の自己実現・成長のための環境整備と、多様な【人財】の活用ができる風土づくりを目指します。

PAGE UP