当社の活動報告をご紹介します

2016年4月30日

2016年 第1回賃貸実務研修 Report札幌宅商からのお知らせ

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。

今年、当社では「先輩たちの持つノウハウを、後輩へ伝えていく」事を目的として、社員を講師とした社内研修に力を入れております。

4月までに、以下の内容で社内の研修を実施致しました
●2月
火災保険勉強会 お客様への提案方法(売買)
ネット広告勉強会(企画)
●3月
住宅ローン勉強会(講師:北洋銀行 前坂様・小野様 )
反響から成約までの対応について(売買)
生命保険勉強会(売買)
●4月
営繕研修(賃貸)
実行スピード向上研修(売買)
賃貸実務研修(賃貸)

平均月3回の実施で、そのほとんどが社員を講師として行っております。

その中でも今回は若い社員が多く在籍している「賃貸営業部」の社内研修の様子を、ご報告させて頂きます。



<研修内容>
1.通常業務とは
2.賃貸ツールについて
3.契約条項の説明
4.お問合せから引越までの流れ(ロープレ実施)
5.管理物件を自社で決めるために必要なこと
6.オーナー様向けの火災保険特約について

取り上げられたのは、上記の6つの項目です。
今月に入社したばかりの社員2名も出席し、入社2年目の社員が先輩として業務を説明する場面もあり、
すっかり「先輩」になった姿が、頼もしく感じました。


講師は、責任者から入社2年目の社員まで様々ですが、それぞれ与えられたテーマを決められた時間内に分かりやすく説明するため
作成したパワーポイントをスクリーンに映し出したり、資料を配布したり・・・
日常業務の合間に、しっかりと準備をして臨んでおり、充実した2時間の研修となりました。

賃貸営業部は昨年も月に1度の新入社員研修を実施していました。
そのお陰か、若手の社員も講師に慣れた様子でスムーズに進行、時間通りに終了致しました。

来年の今頃には、きっと今年入社の2名が、後輩に業務を説明する姿が見られるようになると思うと、
今から楽しみです。

年間の研修予定は、まだまだ目白押しです。

学ぶ側も教える側も、忙しい1年になりそうですが
後輩の成長を見守り、その成長に驚きながら、自らも「更に頑張ろう」と思える研修を、実施していきたいと思います。

2016年4月18日

エゾシカネット入会♪ 大通公園クリーンアップ大作戦に参加しました♪ Report札幌宅商からのお知らせ

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきまして、ありがとうございます!

突然ですが、皆さんエゾシカを取り巻く課題をご存知ですか?

エゾシカは・・・
林縁を主な生活場所とし、ほとんどの植物を食べる幅広い食性を持つことから農林業被害を引き起こしやすく、生息密度が極めて高くなると植生の著しい退行など森林生態系に大きな影響を及ぼします。
(一部省略)現在は農林業被害や交通事故の増加、強度の採食や踏み付けによる生態系への影響などが深刻な社会問題となっています。(北海道 エゾシカ対策課HPより抜粋)

確かに北海道のあちこちで見かけるエゾシカ。
カワイイけれど、自動車との接触により車が大破した話などは、道民あるあると言っても過言ではないと思います。
(平成26年 エゾシカが関係する交通事故は全道で1940件発生! 前年比122件増)

平成26年3月には「北海道エゾシカ対策推進条例」も制定され、地域全体での取り組みとなったエゾシカ対策。

当社も、北海道の企業です。
この問題を受け少しでも地域のお役に立ちたいという気持ちで、
エゾシカの有効活用等やエゾシカ問題の啓蒙など幅広い活動を行っている「特定非営利活動法人 エゾシカネット」さんに、この度入会致しました!

今回は、その記念すべき第一回目の活動「大通公園クリーン・アップ大作戦」の様子をご紹介します!



4月17日 7時15分。
集合場所に集まった宅商社員は、約20名
直前前振っていた雨で、気温はかなり低い状態ですが、このイベントは雨天決行!!やるんです!
(カワイイ名札も頂きました! 写真右)



1チームの人数が多いため、光栄にも私たちは大通り2~6丁目の広いエリアを任せて頂きました!

大きな枝タバコの吸い殻、なぜか落ちているボルト・・・(どこの部品だろうと、ハラハラします
それらを集めながら約1時間かけて、大通り公園を往復しました。


寒い、寒いと言いながら、最終的には大きいゴミを見つけるとテンションが上がるまでになり、
気分はゴミ拾いというよりも、宝探し?

これから芝生のキレイな時期を迎える大通公園の清掃が
少しでも札幌へ来た皆さんの良い思い出の一助になればと思います。

今後も様々な活動を通じ、地域に貢献していきたいと思いますので
青いジャンパーを見かけたら、お気軽にお声掛け下さい!

2016年4月16日

ブランド委員会 始動!~ブランド化までの道のり①~ Report札幌宅商からのお知らせ

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきましてありがとうございます。

今回より「札幌宅商 ブランド委員会」の活動について、シリーズでお送りしたいと思います。



平成27年11月より「自社のブランドを確立させる」ことを目的として、活動開始。
2名から4名にメンバーを増やし、現在も「クレド作成」「ブランドロゴ作成」と奔走しております。

札幌宅商ブランドとは何か。
それはお客様に感動をお届けし、「札幌宅商に頼んで良かった!」「札幌宅商にしか頼まない!」と思って頂けるような対応をお約束すること。
また従業員が「札幌宅商で働いていてよかった」と会社で働く事に、誇りを持てるような会社になること。

この2本の柱をスタート地点として、
これまでに「札幌宅商社員が体験した感動エピソードを全社員から聞き取り」をし、札幌宅商ならではのサービスを模索しております。
最終的には、これらをまとめブランドの確立をし、従業員全員が「札幌宅商品質の対応」を画一的にお客様にお届け出来る事を目標としております。

札幌宅商だからこそ、お客様に喜んで頂けるサービスを提供できる。
そんな会社になるために、ブランド委員会は通常業務の合間を縫い、打合せを重ねております。

以下は、直近の打合せの様子です。



この日4名が集まって打合せしたのは、主に「クレドの作成について」



クレドとは、 ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉です。
多くの企業では、「会社の信条」「お客様への約束」「従業員との約束」などの項目に分けて、
その企業の社員としての行動の動機づけとなる物として、いつでも閲覧できるような状態で、配布しています。

今回当社も「クレドの作成」を予定しており、その中身や台紙の素材、今後のスケジュールについて話し合いましたが
今後の札幌宅商の方向性をも決めてしまう、とても重大な内容に、一同同様に難しい顔です。



お客様に喜んで頂くため、札幌宅商に頼んで良かった!と思って頂けるため、社員はどんな基準を胸に働けば良いのか。
「札幌宅商ならではのサービスとは、どんなものなのか」「お客様が当社に期待することはどんなことなのか」

考える事は多岐に渡り、結論はなかなか出せません。


札幌宅商ブランド委員会の活動は、まだまだ続きます・・・・
(次回、ブランドエピソード)

2016年4月12日

★春の交通安全運動★ Report札幌宅商からのお知らせ

札幌宅商(株)ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
4月に入り、雪がとけて暖かくなってきたかと思えば突然の雪模様…。
まだまだ油断のできない北海道です。
そんな中、当社の本部事務所も加盟している幌平町内会でおこなっている「春の市民総ぐるみ運動」に参加してきました!

春と言えば、新入学生のお子様や、自転車の乗り始め、雪がとけたことによる車のスピードアップ,はたまた新卒の新入社員は慣れない自動車の運転でヒヤリ・・・なんてことも。
とにかく交通事故が起きやすい「気の緩み」の時期でもあります。

というわけで・・・・


こんな感じで・・・

街頭にて交通安全を呼びかけてきました!
平岸街道沿いにズラリと町内会から集まった方々が「スピードダウン」の旗を持って並んでいた姿を見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
たった30分。されど30分。意外と寒い30分。

車を運転する方、自転車に乗る方、道路を歩いている方
皆様で気をつけて、安心安全の街を作っていきましょう!

2016年4月10日

平成28年 ご苦労さん会 Report札幌宅商からのお知らせ

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。

4月になり、少しずつ温かくなってきましたね!
まだ雪が降る日もあるようですが・・・厳しい冬は乗り切りました!

乗り切るといえば、今年も繁忙期と呼ばれる季節を乗り切り、恒例の4月ご苦労さん会を実施致しました!


その名の通り、繁忙期を乗り越えた社員達の労をねぎらう会なのですが、盛り沢山の内容です!

まずは、今年に入社した社員の紹介から・・・


今年は(写真では4名ですが)1月以降の入社社員で数えると6名の新入社員を迎えました♪
そのうち2名は新卒入社!
また若いパワーが入ってくれて、社内も更に活気づいております!


1期の成績優秀者の乾杯の挨拶で、本格的に会がスタートすると



各課・個人の表彰式
達成したチームは、全員笑顔で写真におさまりました♪


そして、こちらも恒例となりました新入社員が作成した動画のお披露目会。
自己紹介ムービーとなっているため、新しい仲間を、より深く知る事ができます。

こちらは、社員の投票で表彰対象作品が決まります。
今年の優秀作品賞は、入社2年目チーム(写真右)が 獲得!
仕事の合間に、協力しあった二人のチームワークに拍手です。


そして今年は、今までになかった新たなコンテンツが導入されました、

それが、こちら!↓


そう、ダーツです。
表彰されたチームより代表者が、報奨金以外にもプラスαのご褒美をかけて、ダーツに挑戦!
目玉賞品は、「専務とお食事券」か、お約束の「たわし」か・・・(笑)



ご覧の通り商品のパネルどころか、ダーツの的自体も全て手作り!
CIS推進室のメンバーの皆さん、準備お疲れ様でした!

他にも、4月3日にお誕生日を迎えた酒井専務と末吉さんの誕生日ケーキがサプライズで登場!
(もう既に、サプライズではない・・・?)


本当に盛り沢山な内容で、2時間の予定時間も軽く30分ほどオーバーしてしまいました
(実はこちらにご紹介しきれていない内容も沢山ございます。そちらについてはまた別の機会に)

こうして、無事に今年もご苦労さん会を迎える事が出来たのは、日頃より支えて下さっている皆様方のお陰です。
改めまして、心より感謝申し上げます。

繁忙期が過ぎても、まだまだ全力でお客様に感動をお届け致します!
今後も札幌宅商にご期待下さい!

1 / 212

PAGE UP