札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

活動報告

2017年9月23日

【町内会活動】秋の交通安全運動! 札幌宅商からのおしらせ 新家麻衣子

いつも当社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今年も当社本部がある町内会にて、「秋の交通安全運動」がございました!もちろん私たちも参加して参りましたので、その様子をご報告を致します。

 

朝、近所の公園に集合した私たちは、町内会の皆さんからお借りした旗とタスキを装備。

出発式には当社を代表して、CIS副室長の須藤から、ご挨拶と交通安全運動についてお話をさせて頂きました。

DSCN1737

幸い前日までの悪天候が嘘の様な、日差しがあたたかい朝となりました。

ついつい気が緩んでしまうような日和ですが、こういう時がドライバーも歩行者も油断しがちです。

私たちも気を引き締めてドライバーさんに安全運転を呼びかけました。

DSCN1740 DSCN1744

写真は平岸2条3丁目辺り、平岸街道と米里行啓通りとがぶつかる交差点です。

歩行者も車も多い通りですよね。沿道で旗を持っている間にも、幼稚園か保育園くらいの小さなお子さんたちが保育士さんにつれられてお散歩をしている姿も見受けられました。

 

秋は交通事故が最も多い季節だそうです。

夕方暗くなる時間が早まることで、ドライバーから歩行者が見えにくくなります。そんな時間に横断歩道のない道路で無理な横断をしてしまい、歩行者もドライバーもお互いに認識が遅れ事故に遭ってしまう、起こしてしまうケースがこの時期は特に多いそうです。

最近では反射グッズなどもたくさん販売されていますので、安全のために身に着けるのも対策として有効ですね。

皆さんもぜひお気を付けください。

 

私たちは特に車を使用しての業務が多いこともありますので、社内でもより一層の注意喚起を行っていこうと思います。

PAGE UP

single