札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2016年8月22日

いざ道東へ パートⅠ スタッフブログ 中島寛生

中島寛生

当社のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日は本部の中島が担当させていただきます。

先週のお盆休みに埼玉から従兄が遊びに来たので道東へ行ってきました。
出発は12日の午前0時車のトリップメーターを0にしてスタート

深夜のドライブスタートです。
道央道から道東道を乗り継ぎ一路阿寒湖へ向かいました。
阿寒湖到着は朝の5時、始発の遊覧船が6時出航なのでしばしの仮眠を取りました。



小瓶に入っていないマリモを見たのは何十年ぶりだろうって思いました。

ここで豆知識
世界中に散らばっているマリモの原種は阿寒湖のものだと
テレビでやっていました。凄いですよね。

続いてはここ


摩周湖です。
朝早いと言う事もあり霧の摩周湖を久しぶりに見れました。
そして綺麗な雲海を見ることができました。

それからここ

硫黄山 独特の臭いがしてました。


屈斜路湖の砂湯
気温のせいなのか湧いてくるお湯の温度が高かったです。

ここまでで、まだ10時だったので網走方面へ向かうことにしました。
当然のようにここに


博物館網走監獄
蝋人形が部屋の色々なところにいてかなり驚きました。

続いてはここ


オシンコシンの滝
ここでマイナスイオンを吸収、日ごろの疲れが取れたようでした。



一昨年は車で行けたカムイワッカの滝
でしたが今回はバスで行きました。
流れてくる水はぬるい感じでした。

そして


知床五湖からの


知床峠 羅臼岳と遠くに見える国後島

という感じで1日目が終了しました。
ちなみに走行距離は

607.6キロ そこそこ走りましたね。

まだまだ、旅は続きますが今回はこの辺で…。
次回担当の時に続きを書く予定です。

ここでCMを一つ
札幌宅商では不動産に係ることでしたら何でもご相談ください。
賃貸・売買・リフォーム・保険等何でも対応行ったします。
直ぐに売却する予定はないけれど、今のお住まいの物件の査定価値を知りたい
といったことでも、当社スタッフが無料で査定いたしますのでお気軽にご相談ください。
査定=売却ではありませんのでご安心ください。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

PAGE UP

PAGE UP

single