札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2017年12月19日

憧れの家とは? スタッフブログ 有田 直美

有田 直美

札幌宅商のホームページを御覧いただき、ありがとうございます。

現在、結膜炎で目の大きさが3分の2サイズに縮小されている有田がお送りいたします。

 

クリスマスが近づいてまいりましたね♪

我が家でもツリーを飾り、サンタさんへのお手紙を書かせ、ケーキやケンタッキーの予約など着々と準備をすすめております。

親バカな私はサンタさんと母親の二役をこなすため、プレゼントを2個用意します(苦笑)

 

ただでさえ出費がかさむのに、

そうだお菓子の長靴を買おう

だってあの娘の笑顔が見たいから

とスーパーを物色していると、こんなものを見つけました。

 

関連画像

!!!こ、これは!

なんと子供のハートを打ち抜く商品でしょう。

ヘンゼルとグレーテルの童話に出てくるお菓子の家を現実に作れるなんて。

 

ということで早速購入しました!

クリスマスのお楽しみがまた増えました♪

 

札幌宅商ではお菓子の家の販売はしておりませんが、

お菓子の家のような外観や内装にするリフォームを提案することは可能です。

 

あなたが憧れるマイホームとはどんな家ですか?

ぜひ札幌宅商(株)リフォーム課(アトリエ宅匠)にお聞かせください。

 

 

 

 

 

PAGE UP

single