札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2017年11月21日

日本一高い土地と日本一安い土地を比べてみました!! スタッフブログ 小田桐一樹

小田桐一樹

当社HPをご覧いただきありがとうございます。

流通1課の小田桐です!

 

今日は日本一高い土地と日本一安い土地を比べてみました!

日本で一番値段が高いエリア。それは「中央区銀座4丁目」。今も昔も銀座が日本一高いのは変わらないようです。

なんとそのお値段は2,700万/㎡。わずか4㎡で約1億・・・!凄まじい値段の高さです。

銀座

逆に、日本で一番値段が低いエリアはどこなのでしょうか?それは北海道南部の土地。千歳空港からも、そう遠くない場所です。

北海道

お値段なんと530円/㎡。1時間も働けば土地が買えてしまいます。

この二つの土地を比べてみると、銀座の土地は北海道の土地の約5万1000倍の値段です。

 

仮の話ですがこんなことを考えてみましょう。 この銀座の土地を10㎡買ったとします。土地だけで2億7千万円です。さて、この2億7千万円を持って、この日本で一番地価の低い北海道の土地に行ったらどうなるでしょう?

2億7千万のお金を持っていくと・・・なんと51万㎡もの土地が買えてしまうんです!! 51万㎡ってどのくらいなんだ???と思われる方が多いと思いますので、わかりやすく比較してみました。

 

定番ですが、札幌ドームと比べてみました。その数なんと札幌ドーム約10個分!!

凄まじい広さですねですね・・・。

札幌ドーム

札幌、近郊も同じく都心に近付けば土地の値段は高くなり、郊外にいけばお手ごろな価格で土地が購入できます。

都心に高い土地を買うか、郊外で安い土地を買うか、あなたならどっちを選びますか?

 

そんなご相談は是非、札幌宅商の小田桐までご連絡ください!

 

 

PAGE UP

single