札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2018年2月10日

第60回 グラミー賞授賞式★ スタッフブログ 室友久

室友久

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきありがとうございます。

流通1課の室です。

 

さて、今年もこの時期がやってまいりました。年に1度の楽しみ「グラミー賞」です。

最新のトレンドもそうですが、ブレイク前のスターが発見できます。

「グラミー賞 アレッシア」の画像検索結果

アレッシア・カーラ

現在、一番旬なディーバではないでしょうか。

世界的なアーティストとも数多く共演し、今年最注目です。

 

注目のショーレースは、ワールドクラスのスーパースター

ブルーノマーズが独占しました。

「ブルーノマーズ グラミー賞2018」の画像検索結果

主要部門の年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲を制覇し、圧倒的でした。

受賞した『24K Magic』は必聴アルバムです。

「ブルーノマーズ グラミー賞2018」の画像検索結果

シャッフルせずに通して聴いてもらうとアルバムの完成度がわかります。

 

また、私がグラミー賞に注目するキッカケになり、当時新人賞を受賞した

ケンドリック・ラマーは

「ケンドリックラマー グラミー 2018」の画像検索結果

5部門(最優秀ラップ・アルバム、最優秀ラップ・パフォーマンス、最優秀ラップ・ソング、最優秀ラップ/歌唱・パフォーマンス、最優秀ミュージック・ビデオ)

を獲得し、主要部門は獲得できなっかものの、今やグラミーの常連となっております。

 

また、グラミーといえばワールドクラスのアーティスト達によるパフォーマンスが最大の見どころです。

特にケンドリック・ラマーのパフォーマンスは痺れました。

是非、動画サイトでご覧ください。

ハイライトはまさかのU2のボノとエッジとのコラボでしょうか。

「ボノ エッジ グラミー」の画像検索結果

オープニングだったのでインパクトが強すぎて

後からパフォーマンスするアーティストが可哀そうでした。

 

結論、今年も最高でした!

札幌宅商では常に最高の提案をさせていただきます。

売買のご相談やリフォーム等、お問合せお待ちしております。

PAGE UP

single