札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2017年4月10日

第89回アカデミー賞授賞式 スタッフブログ 室友久

室友久

いつも弊社HPをご覧いただきありがとうございます。

4月1日より賃貸2課から流通1課へ異動しました室です。

 

前回は音楽の祭典【グラミー賞】について投稿しましたので、

今回は映画の祭典【アカデミー賞】のお話をさせていただきます。

「アカデミー賞」の画像検索結果

この時期は両祭典が続いて開催されますので勝手にワクワクしてます。

 

今回はグラミー賞でアデルがパフォーマンスをミスするトラブルがあり、視聴者としては嬉しいトラブルで

楽しませていただきました。

それに続き今年はアカデミー賞でも大きなトラブルがあり印象に残るショーレースでした。

作品賞発表時にそれは起こりました。作品賞はアカデミー賞で最も権威のある賞で、いつも最後に発表され式典の締めとなる一番のハイライトです。

プレンゼンターが作品賞の記載された封筒を読み上げ発表されたのは【ラ・ラ・ランド】でした。

前評判通りの結果でしたので誰もが納得してました。発表後、共演者達のコメントが始まり式典の締めに向かってる途中に、何やら後ろのスタッフが慌ただしく動いていました。今までスピーチ中にそのようなことは見たことはありませんでしたので只事ではない雰囲気が漂い会場がどよめく中、突然訂正が入り【ムーンライト】が大逆転で作品賞を獲得しました。

 

グラミーに続き嬉しいアクシデントでした。

 

仕事に関してもアクシデントを楽しめる営業マンを目指したいと思います。

 

PAGE UP

single