札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

活動報告

2019年9月25日

平岸グランドビル 防災訓練に参加してきました! 札幌宅商からのおしらせ 志賀愛

いつも当社ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

防災訓練に参加してきましたので、その模様をお伝えします!

平岸グランドビル様で毎年行われている防災訓練。

昨年は、地震で実施することが出来なかったので、約2年ぶりの訓練となりました。

今回は大坂社員と一緒に参加してきました。

平岸消防局の方に来て頂き、はしご車を使っての救助体験と、

CIMG3707

毛布と棒を使った即席の担架の作り方などを学びました。

CIMG3709 CIMG3711

作り方は三井住友海上様のホームページに掲載されておりましたので、ご覧ください。

応急担架の作り方

担架に乗っている人形は30~40kgだったそうですが、2人で簡単に運ぶことが出来ました。

ただ、実際に救助するとなると、もう少し重くなるので女性が運ぶのは難しくなるかなと思います。

CIMG3714

その他、AEDと心臓マッサージの方法、消火器の使い方、煙道体験、防災グッズなど・・・。

1時間弱でしたが、とても盛りだくさんな訓練でした。

特に印象的だった、消防士の方のお話で、

「周りの人に救助の手助けをお願いする時は、『誰か』と言わず、

『相手の目を見て』お願いをしましょう」と仰っていたのが印象的

でした。

人間は集団になると誰かがやってくれるという心理が働くそうです。

そして、

「『素人が下手に触って悪化してしまったら・・・』と思わずに、すぐ心臓マッサージを行ってください」とも仰っていました。

血液が回らなくなってしまうと取り返しのつかない事になってしまうので、恐れず今日の体験を活かしてください」とも。

20190925152815261_0001

少しずつ忘れかけてきているように思いますが、改めて防災グッズの

確認が必要だと感じました。

・・

災害は、いつ起きるか分かりません。

正しくお客様を避難誘導できる様、当社も努めていきます。

PAGE UP

single