札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

スタッフブログ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2013年7月18日

スタッフダイアリー 第116回 スタッフブログ 札幌宅商

札幌宅商

初めまして。4月1日に入社いたしました、藤田諒と申します。
丁寧かつ熱意のある姿勢を心がけ、お客様に満足、そして感動して頂けるよう頑張りたいと思います。
宜しくお願い致します!!

さて、最近はようやく春らしい陽気も垣間見えるようになりましたね。
春と言えば入学、入学には桜がセットとなるのは日本のスタンダード(自分調べ)かと思います。
本州の方では強風によりせっかく咲いた桜もあっという間に散ってしまった所もあるそうで、 北海道は桜の開花時期が遅くてよかったと胸をなでおろしております。

私は春になると桜を見る為に道内を車で走りまわる習性があるのですが、 今年の桜はまだ咲いていないので先日登別に旅行に行った時の話をしたいと思います。
まずは道中でのお昼ごはんとして

116-1.png
白老バーガー!!

白老牛を使ったご当地バーガーです。有名ですよね!!
とてもおいしかったんですが私には少し量が足りず…
次に立ち寄ったのは海沿いのお土産屋さん!!

116-2.png
1キロ35万…??
買う人はいるんだろうか。

この後は宿に着いて温泉に入り、

ご飯を食べ温泉に入り、

朝方また温泉に入って誰もいないのをいいことに子供用の滑り台で遊び(一人で)、

一同帰路に。

そして最後に

116-3.png
白鳥大橋でございます!!
何度通ってもあまりの大きさに感動します。

ちなみに、これほど大きな橋が無料で通れるのは全国的に異例のことらしく、 この無料で通れる案を最初に提案したのはあの鳩山由紀夫氏だそうで。

以上、豆知識でした。
そして帰札。解散。
くぅ〜疲れました!!

次は最初にも触れたように桜を見に行ってこようと思います。
皆さんもこれからのドライブシーズン、事故に気をつけて楽しんでください!!
長くなりましたが、スタッフダイアリー一回目を終わります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

2013年7月18日

スタッフダイアリー 第115回 スタッフブログ 柴山 謙治

柴山 謙治

昨年の5月以来にスタッフダイアリーの順番が周ってきました。柴山です。

今年の冬は、気温も例年より低く雪も多かった為、雪かき等で大変な思いをされた 方も多かったのではないかと思います。気象予報士の計算では、残雪が0になるのは 4月の16日で過去で一番雪解けが遅かった年と同日と聞きました。
当社では、札幌宅商が売主として販売している物件も数多くあり、過去に例を見ない トラブルのあった物件も発生し大変な年でした。
東京では例年より早い桜の開花で春もがんばって早く北海道に来てほしいと思います。

春といえば我が「北海道日本ハムファイターズ」も開幕を迎え戦況は思わしくありません
が、4月5日のホーム開幕戦に応援に行ってきました。

ホーム開幕戦ということで色々ナセレモニーがありました。
115-1.png

栗山監督と親交のある、さだまさしさんが「北の国から」を歌って
盛り上がりました。
115-2.png

正面はオーロラビジョンで。国歌の独唱のさださんでした
115-3.png

プロジェクションマッピングで北海道移転10年の歩みを振り返る
115-4.png

今回、娘が札幌市の企画で未来シートの応募で観戦チケットが頂けた
のでこのような場所で観戦しました。
115-5.png

試合結果は1対6で残念ながら負けてしまいましたが、まだまだ長いシーズンですので今年もリーグ2連覇と昨年とれなかった日本一を 目指してがんばってほしいと思いますし、精一杯応援していきたいと思います。

みなさんも、「北海道日本ハムファイターズ」を応援しましょう。

2013年7月18日

スタッフダイアリー 第114回 スタッフブログ 札幌宅商

札幌宅商

こんにちは
本店の大出(おおで)です。
みなさんいかがお過ごしですか。卒業、入学、入社、転勤の春ですね。
ご存じの通り、不動産業界ではこの時期は繁忙期にあたります。
弊社も例に洩れずお客様から数多くのお問い合わせを頂戴して社員一同、汗水流しながらお仕事させて頂いております。
皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな中、スタッフダイアリーを書くにあたり最近の事を振り返ると、話題に乏しいことに気づきます。
そういえば休みといえば寝てばっかりでした。家族に対しては何もしてあげれず反省することしきり、日頃、奥さんと子供には頭があがりません。

スタッフダイアリーの内容にはそぐわないのですが、我が家ではぐうたら亭主を尻目に妻と子供は2人で買い物、スポーツ、映画、読書と充実した休日を満喫しております。
特に2人で映画に結構行っています。奥さんに聞いてみたらほとんどタダ、割と当たるみたいです。試写会。
調べによると我が家の統計で過去2年間、約10回応募(はがきかパソコンの応募フォームで入力)して当たったのは

・クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
・クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶオラと宇宙のプリンセス
・フレンズもののけ島のナキ
・日本列島いきもの物語
・おおかみこどもの雨と雪
・シュガーラッシュ (順不同)
114-1.JPG

6回も当たってます。6割はすごいですよね。ちなみに主催はH○B、○BCなどのTV局や北○道新聞とのことでHP、新聞紙面で都度告知してるそうです。
残念ながら、今後も私は試写会にいくことはないと思いますが皆さんは試しに応募してはいかがですか。
ただで観れるというだけではなく当たるとかなりテンションあがるらしいので。

因みに
・クレヨンしんちゃんバカうまっ!B級グルメサバイバル!!
・名探偵コナン絶海の探偵プライベートアイ
を現在応募して、結果待ちです。主催はもちろんH○BとS○V。しんちゃんが当たったら3連覇達成となります。

2013年7月18日

スタッフダイアリー 第113回 スタッフブログ 小川明徳

小川明徳

本年度より本店に戻ってきました入社13年目を迎える小川明徳です。

WBC日本の3連覇の夢は惜しくも叶いませんでしたが、久しぶりにガチンコ野球をみて興奮しました。(さほど野球詳しくないので・・・)

2月に支笏湖の氷濤まつりと層雲峡の氷瀑祭りにいってきました。
(繁忙期の忙しい合間を見計らって。。。)初めての支笏湖・氷濤まつりでしたが思ったほど寒くなく氷の透明感や迫力に感動しました!(写真がないのが残念ですけど。)
年がいもなく子供達にまざり氷の滑り台ではしゃぎ筋肉痛に・・・
帰りには大正4年創業の丸駒温泉に浸かってきました。露天風呂が支笏湖と繋がっていて湯加減調節は湖の水で原始的で笑えました。身も心もほかほかになり満足して帰宅の途につきました。

さてさて、層雲峡の氷瀑祭りは凄かった!
113_1.jpg
113_2.jpg
写真では伝えきれないほどの感動と迫力です。

支笏湖はマイナス6℃でしたが、天気が良かったので暖かく感じましたが、層雲峡の夜は凄かった!マイナス15℃!!天然のダイアモンドダストも初めて観ることができ、はしゃぎました。ホッカイロを3枚使い完全防備のおかげで乗り切り、楽しい日を過ごせました。ホテルも掛け流しの温泉で気持ち良かったですね。

行ったことのない方は是非一度足を運んでみてください。なまら素敵ですよ。
HPによると、氷瀑祭りは3月末日までやっているようです。

札幌宅商もなまら素敵に日々皆様に感動を届ける為に頑張っていきます。

2013年7月18日

スタッフダイアリー 第112回 スタッフブログ 札幌宅商

札幌宅商

当社ホームページをご覧頂きありがとうございます。
販売仲介課の 林明人 と申します。
スタッフダイアリーを担当するのは初めてで、少し緊張しております。

さて、今日は住宅ローンについて少しお話させていただこうかと思います。実は、札幌宅商に入社する前に金融機関に10年程勤務しておりまして、ローンの仕組みについては、多少詳しいかと思います。

よく、「住宅を購入するということは人生で一番の大きな買い物である」と言われますが、せっかく、住宅を購入すると一大決心したにも係わらず、住宅ローンの審査で否決となってしまっては元も子もありません。

住宅ローンの審査で重要な基準で、「年齢」「年収」「勤続年数」「信用情報」「担保評価」等がありますが、中でも重要な「年収」と「信用情報」についてご説明させていただきます。

「年収」については、前年度の税込み年収が200万円以上等という基準がどこの金融機関でも多いと思われますが、正社員で働いていればほとんどの方が基準をクリアーされると思います。問題は自営業者の方です。自営業者の方は売上があってもその分経費を計上するため、所得金額が低くなっているケースが多く見られます。また、審査する金融機関は審査書類として確定申告書を2〜3年分徴求し「売上」、「所得金額」が安定して推移いるかも確認します。それは、一般的に自営業者は業況が不安定であると認識されているためです。業況が安定していないとその方の信用度が低くなってしまいます。自営業者で住宅ローンを検討されている方は、2〜3年業況を安定させてから申込まれることをお勧め致します。

次に「信用情報」についてでありますが、これは非常に重要です。なぜかというと、例えば年収が1,000万円の方で現在借入しているローンの返済状況が悪い(延滞等)方と、年収が350万円で現在借入等がない方とを比べた場合、年収が1,000万円の方が申込んだ住宅ローンが否決になり、年収350万円の方が審査を通過するというケースもあります。現在何らかのローンがある方で、これから住宅ローンを考えている方は、絶対にローンを延滞してはいけません。1日でもです。何らかの理由で1日でも延滞してしまうと、その延滞履歴は長いもので数年は消えません。破産等の法的整理をしている方も同様に審査が難しいと思われます。

最後に、今回のスタッフダイアリーをご覧になり、「以前住宅ローンを申込んだものの否決となってしまった」、「債務が何口かあり住宅ローンをあきらめている」等といったローンで悩んでいるお客様がおりましたら、私に一度ご相談下さい。金融機関の中には、連帯保証人や不動産担保(購入する不動産以外の)の付保を条件に検討してくれる金融機関や、何口かの負債をおまとめし、尚且つ住宅ローンも検討してくれる金融機関もあります。(その分ローン金利は高めに設定されておりますが)

Page 190 of 193« 先頭...50...188189190191192...最後 »

PAGE UP

category-blog