札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

スタッフブログ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2018年10月3日

脱メタボ スタッフブログ 高久雅人

高久雅人

いつも札幌宅商株式会社のホームページをご覧いただき

ありがとうございます。

流通1課の高久と申します。

 

以前のブログでも書きましたが、健康診断の際にコレステロールの数値が高く、

その後の再検査を8月の末に受けたのですが、結果は数字がさらに悪化しておりました・・・

 

そこで本格的に対策に講じようと始めた取り組みを紹介いたします。

 

1.食事

甘い物・油っぽい物が良くないという事で、カップラーメンやスナック菓子は

食べないようにしました。

ダウンロード

職場に漂うコイツの匂いに、何度心が揺らいだことか・・・

 

食べた方が良いものとしては、サバやさんまの青魚系が良いようですので、

ほぼ毎日サバ缶を食べる生活です。

(地震の際は品薄で買えませんでしたが・・・)

 

ダウンロード (1)

これをよく食べています。

 

さらに、根室の知り合いからサンマが1ケース届き、まさに渡りに船の状況でした。

 

 

2.運動

 

1日30分以上の有酸素運動が良いという事なんですが、

なかなか時間を取ることが難しいのもありまして、

何か良いやり方は無いものかと調べてたどり着いたのは

「高強度インターバルトレーニング」 

といわれるものです。

特徴としては「一定時間きつい筋トレをすることによって筋肉中の糖を消費し、トレーニング後、長時間にわたって脂肪が燃焼しやすい状態を維持することができる」というもの。

トレーニング20秒→休憩10秒を合計8セット、1日たったの4分で脂肪燃焼できる、

時間の無い人にもぴったりな運動法です。

ダウンロード (3)

こんな身体になったら素晴らしいですね。

 

 

当社では10月に健康診断が有りますので、そこでどのような数値が出てくるのか

わくわく・ドキドキしながら結果を待ちたいと思います。

 

おまけ

我が家の家庭菜園の最終結果ですが、写真が有りませんので

箇条書きでお伝えいたします。

 

なす・・・5本

オクラ・・・収穫時期を間違え、固くて食べれなかったです

トウモロコシ・・・3本中1本は美味しくいただけました。2本は不良品でした。

シシトウ・・・40本ほど収穫できました

ミニトマト、枝豆、しそ・・・食べきれないほど収穫できました。

 

 

エアロバイクやウォーキングマシンを置ける家や

家庭菜園の出来る家をお探しの方は、是非”札幌宅商”までご連絡下さい!

リフォーム見積や売却査定も無料ですので、お気軽に!

2018年9月23日

気になる本を読んでみた スタッフブログ 高橋茂樹

高橋茂樹

皆さん「本」は好きですか?私は好きです。

ということで。本部企画室 財務・経理課 高橋が最近読んだ本について語りたいと思います。

81mkEfZ+1UL

出版社:アリス館  作:ヨシタケ シンスケ  そうだん:伊藤 亜紗

書店でよく見かける、この和む絵が特徴の絵本です。

対象年齢が4歳~ となっておりますが、読んでみると大人が忘れていた事を思い出させる素晴らしい作品となっております。

ネタバレを防ぐために、内容は割愛させていただきますが、普段気がつかない「当たり前」が実は「当たり前ではない」事に気がつきます。

学校を卒業し、社会に出て働き、毎日忙しい日々を送り、歳を重ねていくと人は経験値や学んだ知識・スキルまたは色々な社会情勢で考え方が変わっていきます。

しかし、この絵本を読むと、その考え方さえ「実は当たり前ではないのでは?」と読めば読むほど様々な角度で色々な事を見ることができると私は思います。

お子さんがいらっしゃる方は是非読むことをお勧めしますし、大人の方も恥ずかしがらずに手にとってみてください。

 

9784065117682_w

出版社:講談社  著者:河合 雅司

先ほどの絵本とうってかわって真面目な本です。

「2」があるということは「1」もあります(笑)

もう、随分と前から言われ、よく耳にする言葉「少子高齢化」についてわかりやすく書いてあります。

この本を読むことで今後、「どうしていかなければならないか?」 「何をすべきなのか?」を考えさせられる内容となっております。

本来は経済の本ですが、私は見方を変え「もしかしてこれはミステリーなのか?サスペンスなのか?」と思うほどです。

下記が本についている年表になります。

61l4buuUznL

 

 

 

 

 

 

 

*画像はあえて見づらくしております。

 

このブログを見て「そういえば・・・。」と思った方!

 

当社は総合力の不動産会社です。

・新しい部屋を探している

・戸建やマンションの購入、売却を考えている

・リフォームを考えている

不動産の事ならなんでもご相談ください。

当社の個性豊なスタッフがベストな提案をさせていただきます!

*ご希望にお応え出来ない事もございます。

 

 

2018年9月16日

日本のヒーロー? スタッフブログ 戸澤初

戸澤初

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきありがとうございます。

お久しぶりでございます、管理課の戸澤です。

気が付けば前回の更新からだいぶ日がたってしまいました。

今更近況を書くのもあれなので、私も便乗してウルトラマンか仮面ライダーでも書こうかと思いましたが、

よく考えて見るとヒーローと無縁な幼少期を過ごしていたので、全く思い出がありません。

せいぜい紅白帽でウルトラマンをやったくらいですね。

うるとらまん

我ながらほんとゲームしかしていなかったんだなと呆れてしまいます。

さて、そんなヒーローと無縁な日々を過ごした戸澤少年ですが、ヒーローに憧れはしないものの、

大好きなマリオとロックマンのマネはしていました。

マリオのマネして飛んでみたり、踏んでみたり、ロックマンのマネして工作で持ち帰った絵を丸めて腕に巻いてみたり。

ロックマン

あとはいつか出るんじゃないかと思い、かめはめ波と波動拳の打つ練習をしたり。

そのほか、大空翼のドライブシュートと立花兄弟のスカイラブハリケーンの練習もしました。

翼

こうやって振り返ってみると、ヒーローとかそういうくくりではなく、実写ものに興味がなかっただけかもしれないですね。

本来はその憧れが年齢と共に野球選手やサッカー選手とかにシフトしてああなりたい、こうなりたいってものがあると思うのですが、

残念ながら私はゲーマーのままでした。

自分を反面教師にして、子供には大きな夢を持ってもらいたいですね。

 

札幌宅商では総合力の不動産会社をめざし、賃貸、売買、管理、リフォーム、保険といった

様々な角度からお客様をサポートできる体制で取り組んでおります。

査定も無料で行っておりますのでぜひお声がけください。

また、子供の頃「お城みたいなおうちに住みたい!」と思っていた方、夢をかなえるお手伝いをいたしますので

ぜひ当社までお問い合わせください!

今後とも札幌宅商を宜しくお願いいたします!

2018年9月12日

日本のヒーロー スタッフブログ 尾崎将太

尾崎将太

この度の、北海道胆振東部地震により被災した方に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の早急な復興を心より願っております。

 

この度のブログは管理課尾崎が担当させて頂きます。

上記させて頂きました通り北海道にて地震が発生し、当社も休業を余儀なくされましたが(只今は問題なく営業中です)、地震翌日はゴジラが襲来したのではというくらい停電により町中がパニックでした。

今も一部地域では停電断水の状況が続いているようです。

節電には気を付け被害が大きい地域にお住まいの方々にいち早い平穏な日常が訪れるのを願います。

 

大変な時期だとは思いますが少々私のブログにお付き合い頂ければと思います。

このような窮地を救ってくれるのはヒーローです。

今はアメリカのコミックを原作にしたヒーロー映画が大ヒットとなっておりますが、日本のヒーローも私は大好きです。

ウルトラマンや仮面ライダー、戦隊シリーズがそれに該当しますが、本日は私の好きな戦隊シリーズをご紹介致します。

1.忍者戦隊カクレンジャー

mig

世代ではないですが、録画していたものを沢山見ていたもっとも好きな戦隊です。

特徴的なのがリーダーがレッドではない点です。

カクレンジャーではホワイトがリーダーとなります。

又、敵となる妖怪もポップなアメコミ風でカクレンジャーは敵を殺さず封印する形で退治していきます。

忍者モチーフなのにレッドとかホワイトとか、ロボって言っちゃうところに今となっては違和感がありますが、一番好きですね。

2.超力戦隊オーレンジャー

a072330

カクレンジャーの次の戦隊で戦隊シリーズ20周年記念作品です。

前作のカクレンジャーの外れた軌道を修正し、レッドが絶対的なリーダーとなるピラミッドやモアイ像、スフィンクス等の世界の七不思議や遺跡がモチーフです。

追加戦士のキングレンジャーも登場し、1話1話が非常に面白い作品です。

特徴は敵にありますが、敵が内紛しボスキャラがころころ変わります。

戦隊シリーズの使命は世界征服を企む敵を倒しそれを防ぐことにありますが、(※ネタバレ注意)オーレンジャーは恐らく全戦隊もので唯一敵に世界征服された戦隊ではないでしょうか。

どんな時もなんとかしてくれるリーダーの安心感がなんとも言えない作品でカクレンジャーと2強で好きです。

3.五星戦隊ダイレンジャー

91f+nP+bvvL._RI_

カクレンジャーの前の戦隊。

中国拳法を操る、幻獣モチーフの戦隊です。

こちらはシリーズをみたことないのですが、変身後のスーツとヘルメットが最強にかっこいいです。

4.百獣戦隊ガオレンジャー

a072043

これから世代の戦隊シリーズですが、内容完全に忘れました。

パワーアニマルと言われるロボットが非常に多く当時の親御さんを悩ませた戦隊ではないでしょうか。

動物モチーフであれば、ライブマンが一番好きですね。

5.超獣戦隊ライブマン

maxresdefault

ライオンがサブでイルカ・サイがいる動物モチーフ戦隊って平成はいってからもないんですよね。(追加ロボットではいますが…)

セレクトする動物が斬新です。

話しは知りませんがフォルムもガオレンジャーよりかっこいいと思います。

それを踏まえて今は…

6.怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

91oaKQhu-aL._SX355_

一方は泥棒、一方は警察モチーフで戦隊同士が敵、という斬新な戦隊シリーズ。

フォルム重視の私からすると外見はいまいち、モチーフもデカレンジャーの後に警察って…っていう感じです。

81zQbbo+W5L._RI_

しかし、何話か時間ある時に見たのですが、話しは面白いんですよね。

昔の方が良かったってなりがちですが、見てみると面白いんです。

以上

長くなりましたが、最後までお付き合い有難う御座いました。

不動産にかかわるご相談は当社札幌宅商株式会社まで♪

 

2018年9月5日

新たなる試み スタッフブログ 坂上綾太

坂上綾太

こんにちは

 

格闘ネタではたぎらないので、今回からは麻雀ネタにします

 

皆さんご存知のとおり、Mリーグが開幕します!

 

Mリーグロゴ

Mリーグとは

いま、最高の個人競技が、最高の団体競技になる。

麻雀プロリーグ戦、Mリーグ開幕。数多の麻雀プレイヤー達の中から、ほんの一握りのトッププロだけが出場できるナショナルリーグが始まる。知性に裏打ちされた采配。洗練されたリーグ空間。企業とプロ契約を結び、ユニフォームを纏ったMリーガー達がチームの威信をかけて知を競い合う。さぁ、麻雀をあたらしい時代へ。

※公式HPより

 

これまでは、乱立する団体の一つに所属すればプロ雀士

当然、プロ試験があり、会費を上納しなければならない

もちろん、給料があるわけではない=金を払えばプロ(意訳)

 

麻雀だけで生活できるプロは、存在しないと言っても過言ではないでしょう

 

そんな状況を打破するのがMリーグ!

 

野球やサッカーと同様、最低年俸(400万との事)が設定され、参加企業とプロ契約を締結します

参加企業は7社

1チーム3名

名実共のプロ雀士が21名誕生する事になります!

 

TV対局ファンの私としては、ワクワクし過ぎてヨダレが止まりません

 

…と言う訳で、今後のスタッフブログは、雀士列伝シリーズでしばらくしのごうと思います

もちろん、Mリーガーのみならず、好きな雀士・嫌いな雀士をご紹介致します

内容は超個人的見解である事を、予めご承知おきください

 

雀士列伝① 功労者は嫌われるのか?

 

記念すべき最初の雀士はこちら

現在の麻雀人気を創った一人であろうこの人

森山①

森山茂和

日本プロ麻雀連盟 会長

 

得意技はこちら

アトミックリーチ

アトミックリーチ!

 

卓が割れるほど叩きつけるリーチ

勢い余って山をくずすのはご愛嬌か

会長に文句言える人はいません

別名パワハラリーチとも言われているとかいないとか…

 

さらに、捨て稗を戻す事も彼の特権です

2回までは許されるとかされないとか…

 

また、TV対局での辛口解説も大人気

野球のTV中継画面に向かって文句をたれる酔いどれオヤジのごとく親近感溢れる解説です

麻雀界のセルジオと呼ばれているとかいないとか…

 

さらには、若手を集めた勉強会が素晴らしいそうで

高レートで真剣勝負の厳しさを教えているそうです

 

森山②

まさに、昭和の不健康麻雀を象徴するような反社会的な眼差しと佇まい…

なぜか、プロ雀士の写真はこんな感じが多いです

 

そんな彼が事件を起こします

あまりにも有名な十段戦エコヒイキ事件

 

当時の連盟では、鳴き(ポン・チー・カン)の多用に否定的だったとの事

それはまさに小島流と呼ぶにふさわしい、昭和の古き良き、無無麻雀のスタイルなのかもしれませんね

 

私的には、今でも無無で打つ事が多く、特に違和感はありません

(無無完先の場合、役の確定が必要になる為必然的に鳴きが少なくなる)

 

良くないのは、それを他者にもゴリ押しするところ

 

飛ぶ鳥を落とす勢いの若手雀士

堀内①

麒麟児こと堀内正人十段位

 

彼の雀風は、3副露も当り前のまさにアンチ小島のような鳴きの麻雀

そんな現代麻雀の申し子のような堀内が十段位をとってしまう

小島大先生は面白くなかったのでしょう

あらゆる場面で、彼をこきおろします

 

そんな大先生に忖度したのかしないのか…

 

第28期十段戦の終盤、南3局で目無しの森山が、クソ手で堀内を直撃

トップ目の瀬戸熊を、ラス親5連荘で追い上げつつある名勝負に水を差すのでした

そのまま瀬戸熊は優勝

ネット中継は大荒れだったそうです

 

なぜなら、森山の口癖は「目無しは黙っとれ」

自分のポリシーを曲げてまで、アンチ小島堀内サゲの小島お気にの瀬戸熊アシスト

見え見えの忖度でした

 

更には第30期十段位戦決勝

堀内正人失格!

理由は、ため息をついて、空切りをして、軽く牌を叩きつけるように打稗した行為が、降りたように見せるシャミだとの事

 

同卓に、小島大先生と好敵手の瀬戸熊がいて、またしても名勝負が展開中

この対局はメチャメチャ面白いので、是非、YUTUBEか何かで見てください!

なのに、森山は上記の理由で堀内を失格にしました

またしても、見え見えの忖度で堀内タタキ!

 

プロレス好きの私としては、あまりにも面白い展開です

 

可哀そうなのはこの人

瀬戸熊

「卓上の暴君」瀬戸熊直樹

日本プロ麻雀連盟所属

 

2度にわたり、名勝負を森山に邪魔されて、せっかくのタイトルも何だか後味が悪い…

しかし、皆さんご存知のとおり、瀬戸熊が麻雀界におけるトップクラスである事は、また別の話

 

結局、堀内は連盟を脱退しました

 

忖度とパワハラが大好きな森山茂和

森山③

若いころはイケメン

 

女流の売出によるファンの拡大

有名人の取込み

ネット麻雀の普及

TV対局の普及

そして連盟は最大プロ団体へetc.

 

雀士が稼げるようになる為、連盟会長としての彼の功績は枚挙にいとまがありません

数多のスター雀士がスターたる所以も、彼の存在あってこそでしょう

 

史上最もアンチの多い、史上最もプロ麻雀普及に寄与した人物

それが森山茂和

 

良い子は、アトミックリーチを決してまねしないでくださいね

 

宅商麻雀部は、皆様のご参加を心よりお待ちしております

そこに場が立つ限り!

Page 2 of 19112345...50...最後 »

PAGE UP

category-blog