札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

スタッフブログ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2017年6月28日

格闘家列伝③ 初めての○○ スタッフブログ 坂上綾太

坂上綾太

元気ですかー?イヤァオ!

 

今回は、格闘技初めてシリーズに絡めて選手たちをご紹介します

 

まずはこの人

ヒクソン

400戦無敗の男 ヒクソン・グレイシー

 

…と初めて試合した日本人

西

和術慧舟會創始者 西良典

 

見た目は普通のオッサンです…

 

ヒクソンと言えば、高田船木との試合がメジャーですが、その数年前の事

UFCの台頭で、MMA(総合格闘技)が流行りはじめたころ

日本では、「VALE TUDO JAPAN」(VTJ)なるトーナメント大会が開催されます

 

※VALE TUDO(ヴァーリトゥード)=何でもあり

 

参加選手は、私(TV中心の格闘技ファン)には大半が知らない人達です…

コアな修斗ファンならば、垂涎のメンバーなのでしょうね

 

グレイシー一族あってのUFCであり、そんなUFCに対抗して開催された大会です

ヒクソンの参戦が無ければ、記憶にも残らなかったでしょう

 

その1回戦の相手が西=初めて試合した日本人となりました

 

試合結果は言うまでもありません…

 

しつこいくらいに出てくるUFC

そのUFCに初めて出場した日本人がこの人

市原

大道塾所属 市原海樹

 

昭和の雰囲気を持つ格闘家ですね

第2回開催のUFCに出場しております

 

不運にも1回戦の相手はこの人

ホイス

一族最強の男 ホイス・グレイシー

 

第1回UFCの優勝者です

当時はガダルカナルタカに似ていた為、一世を風靡しました

 

もちろん、市原は負けたわけですが…

多くの人が、圧倒的敗北と捉えているようですが、私的にはMMA的な攻防があって、面白い試合だったと記憶しております

 

UWF、藤原組、リングス、パンクラス、K-1…と格闘志向の団体が増えつつある中で、UFCの開催は、大きな影響を与えたと言えるでしょう

 

ちなみに、当時のグレイシー柔術における典型的なコンビネーションは下記のとおり

前蹴り⇒タックル⇒パウンド⇒チョークの流れは、無敵のハメ技でした

 

やがて時は過ぎ、こんな人もMMAに進出

曙

横綱 曙

 

…に初めて負けた人

角田信朗

正道会館師範 角田信朗

 

そして、のプロレス以外で唯一の勝利は、vs角田のみです

 

最近では、松ちゃんとの確執等、嫌われ者キャラが定着しつつある角田

を見習って、プロレスでヒールをやれば活躍できるかもしれませんね

 

ちなみに、ボビー・オロゴンにも勝てませんでした…

 

初めてのK-1グランプリ王者

シカティック

伝説の拳 ブランコ・シカティック

 

ミルコの師匠ですが、大ゲンカのうえ今では互いに命を狙いあう仲との事

 

初めてのPRIDEグランプリ王者

コールマン

筋肉三兄弟の長男 マーク・コールマン

 

高田戦のブックを暴露する空気の読めない人であるとの事

 

何事も、初めてというのは記憶に残るものですね

 

私(TV中心の格闘技ファン)にとっては良く知らない西市原

そんな先人達の挑戦があったからこそ、現在の格闘技人気があるのでしょう

 

最後に、恒例の前田の名セリフでお別れです

「男が人の上に立って成功するには、方法はたった一つしかない。それは過去に誰もやったことのないことを、一生懸命やることだ。」

2017年6月25日

琴似の美味しいランチ! スタッフブログ 有田 直美

有田 直美

札幌宅商のホームページをご覧いただき ありがとうございます。

本日は「新発売」や「期間限定」の文字を見るとほぼ購入してしまう 西支店の有田がお送り致します。

 

西支店に異動になり、3か月が経過しようとしています。

西支店がある琴似は「西の繁華街」と言われるだけあって、飲食店が沢山あります。

今回はその中でも、おススメのお店を紹介しますね。

IMG_20170614_122117

美味しそうでしょ?

琴似1条3丁目にある「徳えもん」というお店です。

西支店の隣のビルの2階です。

 

写真のメニューはランチ限定の「ステーキ丼」

八雲牛のシンタマという部分を使っているそうです。

とっても柔らかくて、タレが甘すぎずしょっぱ過ぎず、とっても美味しいです。

付け合せの寄せ豆腐も豆の味が濃くて美味しいです。

 

ランチメニューはほかに、

目玉焼きのせ焼きそばランチとか、豚の生姜焼き定食とか、生ラム鉄板焼き定食とか、ステーキ御膳などがあります。

ランチは木・金・土にしかやっていませんのでご注意下さいね。

夜は鉄板焼きのお店として営業しています。

 

不動産のご相談なら札幌宅商、琴似でランチするなら徳えもんと覚えてくださいね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月24日

☆新・歴史へGO☆ 1    スタッフブログ 大野翼

大野翼

いつも当社のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

今回は私、大野が担当させて頂きます。

前回は私の自己紹介をさせて頂きましたが、今回から歴史の話をしていこうと思います。

歴史は様々な教訓が学ぶことができ、ロマンがあるからです。

 

記念すべき第一回は、1560年の桶狭間の戦いを取り上げてみたいと思います。

s-桶狭間

桶狭間の戦いを選んだ理由は、盛者必衰の理が分かりやすく表現されているので、記念すべき第一回はこの出来事にしようと思ったからです。

 

それでは簡単にこの出来事について、説明させて頂きます。

 

当時、天下統一の有力候補であった今川義元は京都に行くのに、当時無名の小大名であった織田信長のことはあまり考えておらず、兵力も領土も簡単かつ楽に通過できるものと考えていました。

反対に信長はどうやってこの窮地を乗り切るか、常に最善の一手を考えていました。この認識の違いがこの後の結果に繋がることになるのです。

 

結果は知っている方も多いと思いますが、この戦いは信長軍の勝利で終わります。

 

この戦いで得られる教訓は【自分の行動一つで、結果が大きく変わるので、どんな時でも慢心しないこと】です。

 

このように歴史は私達が生きていくなかで、起こりうる出来事への教訓とすることができるため、歴史は奥が深いものだと私は思います。

 

これからのブログでは、歴史上の出来事を取り上げていきます。長くなってしまい失礼致しました。

 

お部屋探しは札幌宅商へお任せください。

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月24日

歴史へGO11 スタッフブログ 深山昇太

深山昇太

弊社HPをご覧頂きましてありがとうございます。

 

札幌宅商㈱賃貸事業部賃貸3課 深山(みやま)と申します。

 

大変恐縮ですが再び歴史のお話しをさせて頂ければと思います。

 

歴史にはロマンがあります。

 

今回の人物は

churchill

【ウィンストン・チャーチル】

1874年11月30日生まれ

第二次世界大戦時にイギリスのリーダー(首相)を務めた偉大な政治家である。

彼の人生を簡単ですが、振り返りたいと思います。

第一次世界大戦では当初海軍大臣を務めた。 
1915年に近代初の大規模な上陸戦であるガリポリの戦いを主導したものの、連合国軍は大敗、戦局をひどくこじらせた。当時(後の世でも)この戦いは「計画から実行までの全てがお粗末に過ぎた」と揶揄され、これが元でチャーチルは政治生命を一旦は絶たれた(後日、当人も回顧録で自身の失策を認め、後の世界情勢に与えた影響を含め悔やんでいる)。 
なんとか再起を図り1917年に復職、今度は軍需大臣を務め、世界初の戦車MK.1を推奨した。 
ロシア革命には反共産主義姿勢を見せて、それ以来の反共立場となる。ガンジーによるインド独立運動やヒトラー率いるドイツへの政府の宥和政策には反対した。 
第二次世界大戦期と戦後の冷戦期の2回に渡って、第61・63代イギリス首相を務めた。 
ラジオ放送や国会演説などにより国民や軍を励まし奮い立たせ、イギリス本土がナチスドイツの空襲に襲われた激戦バトル・オブ・ブリテンを勝利に導き、最終的に同国を勝利に導いた事から、現在も非常に高い人気を誇っている。一説によれば、Vサイン(ピースサインとも)を始めた人物とされている。 戦後は戦勝国となったが、イギリスの痛手は大きく、共産主義国家の拡大植民地の独立が相次ぎ、大英帝国の国際的立場は急落し、この現状にチャーチルは嘆いた。植民地によって支えられた帝国主義の大英帝国の立場を保とうと努めたが、日本やインドなどのアジア各国の力強さを止められず、また中東のユダヤ人問題やパレスチナ問題にも頭を痛めた。訪米中に「鉄のカーテン」演説をして反共姿勢を強め、冷戦の時代でも力強さを見せた。 
1953年にノーベル文学賞を受賞している。 

 

チャーチルは思慮深い人間ではなく偏見にとらわれていて、関心のない事柄については全くの無知で、むしろ無知を誇るような男でした。

そんな人間臭さが私は魅力に感じます。

そしてそのような欠陥を補ったのは、卓越した演説の巧みさと、人を喰ったような言葉のセンス、そして国民の心をとらえるプレゼンテーションでした。

彼が残した言葉で

The farther backward you can look, the farther forward you are likely to see

 

過去を遠くまで振り返ることができれば、未来もそれだけ遠くまで見渡せるだろう

 

世界の歴史を語るには欠かすことの出来ない人物です。 長くなりまして大変失礼致しました。

 

今後も札幌宅商をよろしくお願いいたします。

 

2017年6月20日

やっぱりこの時期は、、、。 スタッフブログ 加賀谷典

加賀谷典

いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

本日は西支店流通3課の加賀谷がお送りさせていただきます。

 

 

早速ですが、

 

いやぁ~、

 

 

やっぱり、この時期は、ゴルフですよね~。

 

 

 

太陽に浴びながらのゴルフは最高ですよね~

 

 

 

ゴルフでへとへとになった後のビール。。。

 

 

 

こんな幸せを詰まったスポーツ他にないんじゃないでしょうか!!!

 

 

 

このコメントで加賀谷君ゴルフ好きで,

よく行くんだね~と思った方もいらっしゃると思いますが、

 

 

 

 

 

今月の定休日に人生で初めてゴルフ場に行きました。

また、太陽ではなく、雨でした。

そしてビールでもなく、締めは山岡家のラーメンです。最高でした。

 

 

 

ゴルフコースに出る数日前に、打ちっぱなしに2回程行きました。

先輩に誘われるままコースに出ました。

 

 

 

 

 

さっそく、芝を叩いてしまい、手首を負傷しました。

 

 

 

 

 

いやぁ~、

 

やっぱりこの時期はゴルフですよね~

 

 

 

 

 

 

結果発表

1位 中澤係長 スコア130

2位 加賀谷  スコア149

3位 山内主任 スコア151

4位 柳原さん スコア170

 

 

人生初めてのコースでまずまずなスコアではないでしょうか。

手首を負傷してからなんだかいい感じに力が抜けて、思った方向に球がいき、

後半はパーも狙えるほど追い上げていました。

 

そして、見事2位です。

もっともっと練習しますので、

次回は120を超えた報告を期待してて下さい!!

 

 

皆様、こんな私と札幌宅商をよろしくお願いいたします!

Page 50 of 193« 先頭...4849505152...100...最後 »

PAGE UP

category-blog