札幌宅商株式会社

お問合せはコチラ

当社スタッフの日々の出来事を紹介します

2019年12月13日

e-sports スタッフブログ 戸澤初

戸澤初

いつも札幌宅商のHPをご覧いただきありがとうございます。

だいぶご無沙汰しております、工務監理課の戸澤です。

前回の投稿からかなりの日数が空いてしまいました・・・。

これまでe-sportsを取り上げたりゲームについてお話をしておりましたが、

先日ついに自分自身がe-sportsの世界に身を投じたので、そのお話をしたいと思います。

さかのぼること5か月前、

ストリートファイター5の全国予選が札幌で行われ、参加いたしました。

IMG_20190713_110818

全国大会の予選に参加したのは、実に3年ぶり。

2016年にARC REVOLUTION CUP 北海道予選に参加して以来です。

この時は初戦敗退、まったくいいところがありませんでした。

ゲームセンターで行われた大会だったのですが、

ニコニコ生放送にてライブ配信されていたため、

私の負けっぷりが全国に流れたのを覚えています。

それからしばらく大会というものから離れていましたが、

今回札幌で予選が行われということで、参加を決意いたしました。

当日、北海道中から腕自慢のプレーヤーが集まり、ものすごい緊張感の中、

自分が出番が来るまで静かに待っていたのを覚えています。

ちなみにこの大会はPS4を使用するため、

自分の使い慣れたコントローラーを持参することができます。

私も友人から誕生日プレゼントにもらった愛用のコントローラーで参加いたしました。

ちなみに参加者のほとんどがコントローラー持参です。

気合の入りっぷりが見てとれます。

さて、話を戻しますが、緊張で手がプルプルするなか何とか3回戦まで進み

あと1回勝てばベスト4というところまで行きました。

今まで初戦負けしか経験していなかったので、ドキドキが止まりません。

上位3人に入れば北海道代表になれるということもあり、

もしかしたら・・・という気持ちが強くなってきました。

1回くらいは勝ちたいな、という気持ちだったのに、今は目の前に「北海道代表」の文字が!!

ワンチャン手を伸ばせば届くような距離!

これに勝てば全国出場まであと一歩、あと一歩、あと一歩・・・

 

 

・・・結果は惨敗です。

 

 

自分のスタイルを崩され、終始相手のペース。

気持ちばかりが焦り、なかなか自分の動きができず、

うまいこと相手に押し込まれてしまいました。

一言でいうと「経験不足」大会慣れしていなかったことが最大の敗因でした。

自分なりに練習し準備して挑んだ大会であったため、3年前の初戦敗退より

気持ちに来るものがあり、とても悔しかったです。

帰り道も気持ちがもやもやして、いろいろなことを考えていました。

もっと練習して、気持ちに余裕があればまた違った結果が出たのかな・・

でも、仕事も家庭もあるし、趣味ばかりに時間は使えないし・・

でも、それを言ってしまえば皆も同じような境遇であるわけだし・・

そんなことを考えながら、結局何も答えが出ないまま私の2019年e-sportsは幕を閉じました。

 

以前よりe-sportsという言葉が浸透し、テレビでも特集されるくらいにはなりましたが、

未だに「ただのゲーム好きの集まり」みたいなイメージが先行しています。

「ゲーム=悪」のような時代もあったことですし、人の価値観もそれぞれ違うので、仕方ないと思います。

ただ、参加している人には、それぞれ目標があり、そこに至る過程があり、

熱い思いを胸に大会へ挑んでいる人もいます。

もしYOUTUBEやテレビで見る機会があれば、こういう熱い人もいるんだな、と思っていただけたら嬉しいです。

 

 

札幌宅商では総合力の不動産会社をめざし、賃貸、売買、管理、リフォーム、保険といった

様々な角度からお客様をサポートできる体制で取り組んでおります。

査定も無料で行っておりますのでぜひお声がけください。

これからも札幌宅商を宜しくお願いいたします。

PAGE UP

PAGE UP

single